宿利原卓の旅にセミナー奮闘記

宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓

稼ぐ・稼げない? 成功の分岐点③

【 稼ぐ・稼げない? 成功の分岐点③ 】

ビジネスパートナーの今朝の投稿です。共感したので、シェアさせてもらいます(^^)

インドネシアジャカルタに来ています。

こちらはまだ朝の5時半

このあと国内線で90分移動。

そこから3時間半車で移動!!

長い長い一日が始まります。

さて先日の続きから

せっかく始めた副業、お金を稼ぐことをなぜ途中でやめてしまうのか?

一歩踏み出すまでが一番勇気がいり、

折角行動に移したのに途中でやめてしまう。

多くの場合、最初に思い立った時の意思が継続しない事があります。

そのときは ”やるぞ!!” と思ったのに、

時間の経過と共に、あとからあとから様々なことが頭のなかに入ってくるし、

日々の生活、仕事におわれるようになると、

頭のなかでの優先順位が後回しになってしまい、

結果的に行動が先延ばしになり、

” なぜそれをやろうと思ったか? ”

この意識、思いさえ薄いものとなってしまうのです。

ですので、実は多くの人が、

ほとんど稼ぐことを手をつける前の段階でやめてしまうのです。

そしてこの手の人は、定期的に

 ”なんとかしないと!”

という意識が働き、

新しいことに興味を持ち、セミナーに参加をし、共感し、

”よし、今度はやるぞ!! ”

そう思い行動を起こすのですが、

また同じところに戻ってしまう・・・

繰り返しをしてしまいますね。

時間がない、忙しい というのは本当に言い訳に過ぎません。

自分の中での意識を根っこの部分で改革しなければ、

いつも同じ迷路の中をさまようことになります。

この迷路に彷徨わないために一番大切なこととは、

”何のためにお金が必要なのか? ”

”何が一番不安なのか? ”

自分の気持の根にある部分を正面から向かい理解をした上で、

”自分のこれからの人生をより豊かに安心にするために ”

”人生の選択肢を自分自身が選べるようになるために ”

達成した時のゴールに何があるのか?

これを再認識することが大切なのです。

軸を自分の中心に置き、自分・家族の将来の為に今行動していること。

これが理解できれば、行動を決めたその後に、

実際のスタートを切れないということはなくなると思います。

自動代替テキストはありません。