宿利原卓の旅にセミナー奮闘記

宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓宿利原卓

Facebookの「友達」についての考え方

facebookで記事を読んだら 「いいね!」してください。 下記記事 共感したので、シェアします。

 
自動代替テキストはありません。
樺沢 紫苑フォローする

【重要】Facebookの「友達」についての考え方は、人によっていろいろあると思いますが、私のポリシーを書いておきます。
 
Facebookでは、読んで「いいね」と思った投稿に「いいね!」すればいいと思っている人が多いと思いますが、基本的には読んだ投稿には「いいね!」すべきです。
 
「読んだよ! 次回も楽しみにしています」というのが、いいねの意味です。
 
実際、私は、Facebookで読んだ投稿に100%、「いいね!」しています。ごくむ稀に「極めて不快な投稿」がアッた場合は、「いいね!」しないこともありますが、それは例外中の例外です。
 
ということで、樺沢と友達になっていても、樺沢から「いいね!」されない人は、樺沢のニュースフィードに投稿が表示されていない、ということを意味します。
 
Facebookには、重要なアルゴリズムがあります。Facebookでは、「いいね!」、コメント、シェアなど、交流が活発な人の投稿をニュースフィードに表示します。つまり逆を言えば、互いに「いいね!」のない人は、ニュースフィードに表示されない、ということです。結果として、全ての友達の15%程度にしか、あなたの投稿は表示されていません。
 
つまり、あなたの友達の次の投稿を読みたければ、「いいね!」すべきなのです。
 
例えば、樺沢の投稿を5回連続で「いいね!」しないとするならば、Facebookは「あなたが樺沢の投稿は興味がない」と判断して、次からは表示しなくするかもしれないのです。
 
つまり、"「いいね!」しない"というのは、Facebookアルゴリズムからいうと、"次からは表示しなくても結構"という意味になります。
 
ということで、もし樺沢のFacebook投稿を今後も継続的に読みたいという人は、読んだら「いいね!」をクリックして欲しいのです。
 
樺沢のFacebookの友達が、5000人となり、新しい友だちと完全につながれない状況になりました。調べてみると、すでにFacebookをやめてしまった人、ほとんどログインしていない人がたくさんいます。そうした人は、「いいね!」をクリックしないし、コメントもないでしょう。
 
Facebookの本質は「交流」です。つまり、Facebookで「いいね!」、コメント、シェアしあい、交流するのが、Facebookの「友達」と考えています。交流しない、「ただ読むだけ」なら、「友達」でなく「フォロー」で十分かと思います。
 
ということで、一週間後に、最近、「いいね!」やコメントがほとんどない方は、全て「友達」から「フォロワー」に移行させていただきます。
 
かなり大胆なアクションではありますが、最近、反応が薄いと言われねFacebookを、より活発に活用するために必要なアクションですので、ご了承ください。
 
つきましては、友達枠が大幅に増えますので、最近、リアルにお会いした方と「友達」としてつながり、より濃い交流をしていこうと思いますのでお楽しみに。